超音波厚さ計による魔法瓶(金属製の二重構造容器)の測定方法

製品案内 超音波厚さ計

魔法瓶(金属製の二重構造容器)

イメージ

魔法瓶(金属製の二重構造容器)では、保冷・保温効果を狙い、内層・外層の間に真空を設けます。
より軽く、そして容量を大きく確保するために、可能な限り内層と外層を薄くしています。

超音波厚さ計を使用することで、内層と外層の厚さを管理することができます。

測定方法

ペンシル型トランスデューサーAスコープ(波形)表示付きの精密測定用超音波厚さ計(PVX)とペンシル型トランスデューサーの組み合わせにより、湾曲部の1mm以下の厚みを測定することができます。

内層を測定する際、ペンシル型トランスデューサーが測定箇所に届かない場合があります。
その場合は、延長治具とショートペンシル型トランスデューサーを組み合わせて使用することで、測定ができます。

■延長治具の使用
内層の測定では、延長治具を使用します。
延長治具を使用することで、トランスデューサーが届かない箇所も測定することができます。

延長治具

一振動子トランスデューサー(マイクロドット)専用の延長治具です。
延長治具を使用することで、トランスデューサーが届かない箇所も測定することができます。

価格(税別):32,000円

延長治具

対応機種

PVX
超音波厚さ計 PVX

多用途に使用できる高機能な精密検査用厚さ計です。
ペンシル型トランスデューサーを使用すれば、湾曲部やエッジ部等の測定も可能です。


対応トランスデューサー

周波数 種別 探触子 対応機種 部品番号 価格(税別)
10 MHz 2mm ペンシル型/ショートタイプ 遅延材付き 一振動子 PVX TT-SD10-116PR 110,000円

戻る(超音波厚さ計の測定原理・測定方法)

*本資料は、測定の一例を示すものであり、規格・法令等により定められた測定方法を説明するものではありません。