電磁超音波厚さ計

電磁超音波厚さ計は、磁石を内蔵した特殊なトランスデューサー(EMAT:Electromagnetic Acoustic Transduce)を使用する金属専用の厚さ計です。カプラント(接触媒質)の塗布が不要で、短時間での測定が可能です。
通常の超音波厚さ計では測定が困難な、重ね塗りや表面が劣化した塗装材の素地(母材)の厚さを、簡単に測定することができます。また、超音波厚さ計では鉄表面に発生した酸化被膜(錆)を除去する必要がありますが、電磁超音波厚さ計では除去する必要が無く、そのまま測定することができます。

電磁超音波厚さ計

UT-3M-EMA

UT-3M-EMA

UT-3M-EMAは、高性能な電磁超音波厚さ計です。
プロフェッショナルな用途に対応する複数のマニュアル測定モードに加え、初心者向けの簡易測定モードも搭載し、どなたでもすぐにご使用になれます。
データ管理ソフトウェアが標準で付属し、保存したデータをPCで確認することができます。

価格(税別):720,000円

厚さ計の種類 電磁超音波厚さ計 超音波厚さ計
金属(導体)の厚さ測定
ガラス・プラスチックの厚さ測定 ×
カプラント(接触媒質)の必要性 不要 必要
非接触での測定 ×
測定範囲 1.2~200mm 0.6~800mm
精度
局部腐食や孔食の検出 ×
その他 電磁超音波厚さ計は、従来の超音波厚さ計では測定が困難な、重ね塗りや表面状態が悪い塗装材の素地(母材)の厚さ測定が可能。一方で測定精度は、従来の超音波厚さ計よりも若干劣り、部分的な局部腐食や孔食の検出には適さない。

技術資料

測定原理・測定方法

電磁超音波厚さ計 測定原理・特徴

電磁超音波厚さ計の測定原理と測定方法について、詳しく説明します。

Coming Soon