2014年10月28日

18時間もの長時間駆動を実現
超音波探傷器『DFX-8』を10月28日に発売開始

超音波検査機器の販売を行うダコタ・ジャパン株式会社(本社:さいたま市、代表取締役:深澤 義知)は、新製品の超音波探傷器『DFX-8』の販売を10月28日に開始します。

超音波探傷器『DFX-8』の概要

『DFX-8』は、溶接部の探傷から鋳物やFRP等の高減衰材、厚物の測定まで、幅広い用途で使用可能な高性能超音波探傷器です。
DAC(距離振幅特性曲線)、TCG、DGS/AVG、曲面補正機能(CSC)をはじめ、超音波探傷に必要な機能をすべて搭載しています。堅牢性に優れたアルミボディ、防塵・防滴対応(IP65準拠)、太陽光でも優れた視認性を実現するBlanview液晶ディスプレイにより、屋外でも安心して使用することができます。
『DFX-8』は、様々な用途で使用可能な汎用性に優れた高性能超音波探傷器です。

特徴

  • 18時間もの長時間の操作が可能な、低消費電力液晶ディスプレイ(Blanview)と大容量リチウムイオンバッテリー
  • バッテリーとAC電源に加え、乾電池での操作が可能なトリプルパワーサプライデザイン
  • 表示画像をワンステップで保存するキャプチャ機能
  • 屋外でも見やすいBlanview液晶ディスプレイ
  • DAC(距離振幅特性曲線)、TCG、DGS/AVGを標準搭載
  • 配管等の曲率による誤差を補正する曲面補正機能
  • 厚さ計ソフトウェアを標準搭載、厚さ計の最上位機種CMX DL+の機能をすべて搭載
  • 4GBの内部メモリーと64GBまで対応可能なSDカードスロット
  • IP65の防塵・防滴性能

用途

  • 各種材料のきずや割れ、内部欠陥の検査
  • 溶接部の欠陥検査、接着・剥離検査
  • 厚さ測定

仕様

測定範囲 0〜30,000mm(鋼中)
音速範囲 256〜16,000m/秒
ゼロオフセット 0〜999.999us
ディレイ 0〜25,375mm(鋼中)
ゲイン 0〜110dB
探傷モード 一振動子探触子、二振動子探触子
パルス繰り返し周波数 8, 16, 32, 66, 125, 250, 333, 1000, 2000Hz
パルス電圧 100, 150, 200V
パルス幅 40ns(スパイク), 80ns(ノーマル), 400ns(ワイド)
ダンピング 50, 75, 100, 300, 600, 1500ohms
周波数帯域 広帯域:1.8MHz〜19MHz(-3dB)
狭帯域:1, 2, 5, 10MHz
直線性 時間軸:±0.4%(FSW)
振幅:±1%(FSH)
アンプ精度:±1dB
測定項目 ビーム路程・厚さ、深さ、距離、振幅
ゲート 探傷器:2ゲート
厚さ計:3ゲート
エコー 全波・正半波・負半波・RF
検出 Jフランク、フランク、ピーク、ゼロクロス
単位 mm(標準モード:0.01mm、高分解能モード:0.001mm)
inch(標準モード:0.001"、高分解能モード:0.0001")
その他機能 DAC(距離振幅特性曲線)、TCG、AVG/DGS、AWS、曲面補正機能
厚さ計モード
プローブコネクタ LEMO 00(レモ小)× 2
外部インターフェース USB、LEMO 5ピン(アラーム出力)
データメモリ 内部メモリ(4GB)、SDカード(最大64GB)
ディスプレイ 320×240ピクセル
動作温度 -10〜60℃
言語 日本語、英語
IP等級 IP65
電源 AC100-240V
リチウムイオンバッテリー(18時間動作)
単3電池 × 6本(アルカリ電池使用時:12時間動作)
寸法 216(W)× 165(H)× 70(D)mm
重量 2.0kg
付属品 カプラント、USBケーブル、ソフトウェア、AC電源、リチウムイオンバッテリー
取扱説明書、校正証明書、保証書、キャリングケース

お見積・お問い合わせ

https://www.dakotajapan.com/reference.html

会社概要

会社名 ダコタ・ジャパン株式会社
所在地 <本社>
〒338-0002 埼玉県さいたま市中央区下落合5丁目10番5号
<本製品を管轄している部門>
〒330-0802 埼玉県さいたま市大宮区宮町4丁目150番1号
代表取締役 深澤 義知
事業内容 非破壊検査機器の販売および校正
サイトURL https://www.dakotajapan.com