2021年7月30日

既存の超音波探傷器で使用可能な
画期的な電磁超音波トランスデューサー

超音波検査機器を中心とする非破壊検査機器の販売を行うダコタ・ジャパン株式会社(本社:さいたま市、代表取締役:深澤 義知)は、新製品の電磁超音波トランスデューサー『EMAT-A1』の販売を8月5日に開始します。

電磁超音波トランスデューサー『EMAT-A1』

電磁超音波トランスデューサー『EMAT-A1』は、超音波探傷器に接続することで、電磁超音波厚さ計として使用できる画期的なトランスデューサーです。お手持ちの超音波探傷器を高性能な電磁超音波厚さ計として使用することができます。
電磁超音波厚さ測定では、グラインダーなどで酸化被膜(錆・スケール)を落とさずにそのまま厚さ測定が可能です。重ね塗りや劣化した塗装材の素地(母材)の厚さ測定も簡単に測定することができ、さらに接触媒質(カプラント)の塗布が不要で、非接触での測定にも対応します。
『EMAT-A1』を使用することで、1台の装置で超音波探傷と電磁超音波厚さ測定が可能となり、用途により使い分けることで効率的に作業を行うことができます。
『EMAT-A1』は今までにない革新的な電磁超音波トランスデューサー(EMAT)です。

特徴

  • お手持ちの超音波探傷器を、電磁超音波厚さ計として使用可能
  • 3mm~150mm(鉄)の測定範囲(超音波探傷器の性能・測定モードに依存)
  • 塗装材の素地(母材)の厚さを簡単に測定
  • グラインダーなどで酸化被膜(錆・スケール)を落とさずに測定が可能
  • カプラント(接触媒質)の塗布が不要

特徴

モデル EMAT-A1
測定範囲(鋼目安) 3~150mm(超音波探傷器の性能・測定モードに依存)
超音波種類 横波
周波数 3.3MHz
電源 単3形乾電池 × 1本(約4時間動作)
寸法 Φ37 × 102mm(突起部除く)
コネクター Lemo00(レモ小)コネクタ × 2

お見積・お問い合わせ

https://www.dakotajapan.com/reference.html

会社概要

会社名 ダコタ・ジャパン株式会社
所在地 <本社>
〒338-0002 埼玉県さいたま市中央区下落合5丁目10番5号
<本製品を管轄している部門>
〒330-0802 埼玉県さいたま市大宮区宮町4丁目150番1号
代表取締役 深澤 義知
事業内容 非破壊検査機器の販売および校正
サイトURL https://www.dakotajapan.com