2020年7月30日

鋳鉄・鋳造アルミ測定用に開発
超音波厚さ計「PR-9」を2020年7月30日に販売開始

超音波検査機器の販売を行うダコタ・ジャパン株式会社(本社:さいたま市、代表取締役:深澤 義知)は、新製品の超音波厚さ計『PR-9』の販売を7月30日に開始します。

超音波厚さ計『PR-9』の概要

『PR-9』は、鋳鉄・鋳造アルミニウム専用の超音波厚さ計です。
通常の超音波厚さ計では、鋳鉄特有のノイズと底面からのエコーを混同して検出してしまい、正しい厚さが表示されない場合がありました。PR-9は、鋳鉄・鋳造アルミニウム測定用に開発・調整されており、鋳鉄特有のノイズを回避し正しい底面エコーを検出します。

音速調整は、1点・2点校正および音速の直接入力に対応、スキャンモードは、1秒間に100回の高速スキャン(通常は10回/秒)を行い、トランスデューサー(探触子)を離すと、最小値を表示します。
約300gの軽量ボディに、大きく見やすいディスプレイを採用、長時間の測定や暗所でも快適に測定することができます。さらに、IP65の防塵・防滴性能により、粉塵や油霧が発生する厳しい環境での測定にも対応します。

特徴

  • 鋳鉄・鋳造アルミニウム測定用に開発、正確な厚さ測定を実現
  • 1秒間に100回の高速測定(通常は1秒間に10回)を行うスキャンモードを搭載
  • 3段階に調整可能なバックライトで、暗所でも快適に操作可能
  • 誤操作を防ぐロック機能を搭載
  • PR-9の性能を引き出す高性能カプラント「Echo Z+(エコーゼット+)」が同梱
  • 安心の5年保証とIP65の防塵・防滴性能

用途

  • 鋳鉄(鋳物)、鋳造アルミニウム(アルミ鋳物)の厚さ測定
  • 鉄、鋼、アルミ、ステンレス、ガラス、プラスチック、セラミック等の厚さ測定

仕様

測定範囲 0.63~200mm(鋼)1.2~75mm(鋳鉄)
※測定範囲は、表面状態・材質およびトランスデューサーにより異なります。
測定単位 mm / inch 切替
表示分解能 0.01mm
音速測定範囲 304~18,542m/秒
測定モード パルス・エコー(厚さ測定)
探触子 二振動子探触子
周波数 1MHz~10MHz
PRF 200Hz
パルス電圧 150V
画面更新 10回/秒
寸法 64(W)× 131(H)× 32(D)mm
重量 約312g(電池含む)
動作温度範囲 -30~75℃(本体)
IP等級 IP65(防塵・防滴)
電源 単3アルカリ電池2本 45時間動作
保証期間 5年(保証対象は本体のみ)
機能 カップリングチェック(バーグラフ)、オートパワーオフ、バッテリー残量表示
バックライト(3段階)、スキャンモード、ロック
付属品 キャリングケース、カプラント(接触媒質)、取扱説明書、校正証明書、保証書

お見積・お問い合わせ

https://www.dakotajapan.com/reference.html

会社概要

会社名 ダコタ・ジャパン株式会社
所在地 <本社>
〒338-0002 埼玉県さいたま市中央区下落合5丁目10番5号
<本製品を管轄している部門>
〒330-0802 埼玉県さいたま市大宮区宮町4丁目150番1号
代表取締役 深澤 義知
事業内容 非破壊検査機器の販売および校正
サイトURL https://www.dakotajapan.com